「短所は裏から見れば長所」という言葉があります。
私は、こういう言い方が大変好きです。

たとえば、20代の若さでママになったのであれば、
体力も充実していますから、子育てもパワフルにできるかもしれません。
そして、あなたが30代後半でお母さんになったのだとすれば、
20代のママのように、力強い子育てはできないかもしれません。
しかし、ちょっとあなたの人生を振り返ってみてください。
 
もし、あなたが仕事を持っていた女性であれば、
会社で新規事業を企画して、それをパワーポイントなどを使って
プレゼンしたのではないでしょうか。
あるいは、新人の研修をしたり、プロジェクトの中心としてがんばったり
……すなわち、あなたの人生の経験値が、とても高いわけです。

そうした人生経験は、妊娠へのアプローチにも生かすことができます。
35歳以上の妊娠は、戦略を持つことが大切です。
あなたのいま置かれている状況を冷静に分析し、
どうすれば妊娠に近づくのか、どんな治療を望み、
そしておこなえばよいか、より大局に立って判断しようということです。
そのために必要なのが、これまでの経験です。
ものごとを判断するとき、あなたの人生経験は必ずいかされるでしょう。


「不妊ルーム」

Comments are closed