人工授精を8回行っても妊娠できなかったので、
「不妊ルーム」のカウンセリングを訪れました。

私たち夫婦は経済的な理由から、体外受精に進めませんでした。
主人の精子の運動率が良くないため、人工授精を繰り返しました。

放生先生の提案は、私には黄体機能不全を改善する漢方薬、
主人は運動率を上げる漢方薬を服用するということでした。

それから2回目の人工授精でなんと妊娠できたのです。

放生先生にそのことを告げると、
「よくあることですよ」と、淡々とおっしゃいましたが、
わたしたちにとっては、まさに奇跡でした。

本当に本当にありがとうございました。


「不妊ルーム」

Comments are closed