口コミ v.s. SNS

昨日、ちょっと嬉しいことがありました。

「不妊ルーム」に通院されてる女性が、
「超音波乳がんチェックのリーフレットを数枚いただけませんか?」
と、お願いされたのです。

聞いてみると、
「私の周りにもこの検査を進めたい人が、何人かいるのです」
と言うことでした。

私は以前より、マンモグラフィーによる乳がんチェックは、
日本人女性には向かないのではないかと思ってきました。
そして私は、年に2回超音波でチェックを行う方法が、
乳がんの早期発見に最も役立つと考えています。
超音波診断装置の進歩は凄いですから、なおさらそう思います。

特に昨年からは、
”乳がんがないことを確認してから妊活しましょう”
という方針でやっております。

SNS全盛の時代ですが、私はこうして口コミで、
マウス・ツ・マウスで情報が広がっていったらいいと思っています。


「不妊ルーム」

Comments are closed