妊娠ストレスをやっつける

”ストレスは妊娠の大敵 ”です。
そのストレスにどのように対処することができるでしょうか?

ストレスが関係する代表的な病気「うつ病」を例に考えてみます。
うつ病は「心の風邪」ともいわれます。
そしてうつ病で大切なことは、早期発見と安静だと言われています。
すなわち、ストレスから遮断された状態に身を置くことが大切なのです。
この点も風邪とよく似ていると思います。
風邪もこじらせると肺炎になり、命に関わることにもなりかねません。

現実社会で私たちは、仕事やプライベートで、
さまざまなストレスを感じるわけですが、
そうしたことから全く遮断した生活を送る、、、
ということは現実的ではありません。
ではどのように考え、行動すればいのでしょうか?

私達は食べ物を摂取すると、それが消化されて、
いらないモノはやがて排泄されます。
そのことによって生命は維持されます。
すなわち、インプットとアウトプットが正常に機能することが大切です。

これをストレスに当てはめて考えるならば、そのアウトプット、
すなわち「はけ口」を見つけておくことが大切だと思うのです。
気の進まない仕事をしなければならない時には、
その後に自分で楽しみを設定しておくのも、
ストレスの解消になるかもしれません。
仕事が立て込んでいるのであれば、
その前後に旅行や休息の時間を設けるといった、
ちょっとした工夫でストレスというものに、
うまく対処していけるのではないでしょうか。

妊婦さんを見るのがストレスという方がおられます。
こうした場合でも、妊娠した時の自分を想像してみてはどうでしょうか。
自分にあった自分なりの「マイ・デトックス」を見つけましょう。


「不妊ルーム」

Comments are closed