私は、「不妊ルーム」を開設して、5~6年たったあたりから、”卵子のエイジング”ということを、常に気にかけてきました。それは「不妊ルーム」に訪れる女性の年齢が、その頃から年を追うごとに高くなっているという現実があったからです。

そして今から数年前に、ある新聞社の取材を受けた時に、「卵子のエイジングに対する教育こそが、真の少子化対策として有効である」といった話をしました。しかし残念ながら、そうした私の声は、なかなか世の中には広がっていきませんでした。

1年ほど前に、NHKが『クローズアップ現代』という番組で、卵子のエイジングを取りあげ、大きな反響を呼びました。そして、それからは雑誌メディアが中心となって、この卵子エイジングの企画を時々目にするようになりました。私自身としては、講演会などを通して、女性の卵は1個たりとも増えないこどころか、日々減少していくこと、さらに日々老化していくことを、話してきました。

雑誌は週が変われば古雑誌になってしまいますし、講演会はそこにいる人々にしか語りかけることができません。ですから、私は単行本という形で、”卵子のエイジング”をテーマとした本を書き上げ、それを一人でも多くの人々に伝えたいと願いました。

前回、『妊娠レッスン』がベストセラーになったことによって、不妊治療に風穴が開いたという話をしました。ですから、私の今回の『卵子を守る!妊活レッスン』が広く受け入れられれば、とても有効な少子化対策になると信じています。

『卵子を守る! 妊活レッスン』案内ページ:
http://www.koma-cli.jp/ninkatsu/

「不妊ルーム」のカウンセリングには、これから子どもを考えている方も、お気軽にどうぞ。

~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~
下の【マタニティーブログ】マークをクリックしていただくと、
にほんブログ村 のマタニティーブログがたくさんご覧になれます。

にほんブログ村 マタニティーブログへ

「不妊ルームの窓から」は【日本ブログ村】に参加しています。
~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~

ご感想などは、HP「不妊ルーム」トップページ
【お問い合わせ】から、およせください。お待ちしております。

不妊ルームHPへ

人気記事3つ 12月の人気記事を3つ 人気記事ベスト3

      


「不妊ルーム」

Comments are closed