前向きな人ほど妊娠しやすい

前向きな人のほうが、妊娠しやすい。これも私が「不妊ルーム」のフォローアップで痛感していることです。実際、私のクリニックにたずねてくる方は、みなさん「子どもができない」という現実を抱えています。同じような状況にあっても、前向きに考えられる方のほうが、妊娠する確率は高いといえます。

私が「こうしてみたらどうですか?」と言うアドバイスに対して、いちいち「それはムリです」という言葉が出てきてしまう人は、ネガティブ系の人だと思います。私にできることは、妊娠力を高めるためのアドバイスでしかありません。それを「できない、ムリだ」と拒絶されてしまえば、とりつく島がありません。

特に、不妊歴が長ければ長いほど、まるで自分の妊娠は治療という一本のレール上にしかありえないと思い込んでいるところがあります。自然妊娠なんて、ぜったいにムリと思っているのです。ところが不妊治療というレールは、どこまで続くか分かりません。必ずしも目的地には着かないということは、まるで考えられなくなっているのです。

反対に、私が投げかけた言葉がすんなり入っていくようだと、希望がもてるサインだと思います。アドバイスを前向きに受け止めてくれるだろうと思えるからです。

このように話すと、それはもともとの性格だからしかたがないと思われるかもしれません。しかし、そうとばかりはいえません。明るい性格の方でも、不妊治療歴が長くなってくると、だんだんと視野が狭くなってくるものです。医師の言った一言や、医学書に書かれている文葉に縛られて、「こうでなければならない」と思いつめてしまい、頭も心も柔軟性を失っている人がとても多いのです。そういう方と話しているといつも、脳の表面がコーティングされているような印象を受けます。私の言葉が、撥水加工のようにはじかれて、ちっとも入っていきません。

だから私は、不妊治療歴の長い人とお話しする際にはかならず、「今までのことはとりあえず一旦忘れて、頭の中をリセットしてみてはどうですか?」とアドバイスすることにしています。「あなたの頭には書き込みが多すぎるのです。今日からまた白い紙に書き込みを始めましょう」と。

★記事が印象に残りましたらクリックをお願いします。
★「不妊ルームの窓から」の【にほんブログ村】での順位がわかります。
★ブログ連載のはげみになります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

ご感想などは、HP「不妊ルーム」トップページ
【お問い合わせ】から、およせください。お待ちしております。

不妊ルームHPへ

人気記事3つ 7月の人気記事を3つ 人気記事ベスト3

      


「不妊ルーム」

Comments are closed