「不妊ルーム」で妊娠された方をクローズアップして、もう少し詳しく見てみると、3つのグループに分けられることがわかります。

この3つのグループとは、まず第一に、もともと夫婦に妊娠力があったのにも関わらず、その力を十分に発揮できていなかった、不妊というよりは、「未妊」に近い方々です。こうした人々は、排卵期にあわせてタイミングよくセックスをすることができれば、妊娠に至ることが多いのです。

2つ目のグループは不妊治療を受けていて、その治療によって、かえってネガティブな状況になっているという、いわば「不妊治療不妊」の方々です。一旦不妊治療ストレスから解放して妊娠へのステップをリセットすることによって妊娠に至ることは、タイミング法経験者はもとより、人工授精体外受精を経験されている方も「不妊ルーム」で数多く妊娠されているという事実が物語っていると思います。

そして、第3のグループは、いわゆる不妊症というカテゴリーに該当はするのですが、まだ軽症である方々です。私自身、経口薬の
排卵誘発剤漢方薬も使いますので、こうした方々は、ほんの少しサプリメントとして、治療を加えるだけで妊娠に至ることが多いのです。

ご感想などは、HP「不妊ルーム」トップページ
【お問い合わせ】から、およせください。お待ちしております。

不妊ルームHPへ

★記事が印象に残りましたらクリックをお願いします。
★ブログ連載のはげみになります。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

人気記事3つ 12月の人気記事を3つ 人気記事ベスト3

      


「不妊ルーム」

Comments are closed